渋谷|炎色野 ひいろの|陶器展|焼締|唐津焼き|個展

TOP|渋谷|炎色野 ひいろの|陶器展|焼締|唐津焼き|個展
MENU|渋谷|炎色野 ひいろの|陶器展|焼締|唐津焼き|個展
個展・企画ご案内
年間・個展スケジュール
常設作家と作品
逸   品
個展・企画ご案内
個展・企画ご案内

□渡辺愛子作陶展作陶展
2001年に初めての個展をお願いしてから2019年の今回で19回目になります。
毎年休まずの19年です。
渡辺愛子との出会いは私自身も陶器を扱うギャラリーとしてただただ一生懸命だった時、その頃の彼女もやはりやきものに唯々一生懸命な日々を過ごしていた頃だったと思います。
その出会いからお互いに一歩ずつ休まず仕事として楽しみとして今日まで来た気がします。

渋谷の店が今年で閉めることになりました。そして数えたら19回目…
20回目がどこか新しい場所で開催出来たら…と願いながらの今年の個展です。
是非お出掛け下さい。
吉野靖義作陶展 下


11月23日(土)〜11月27日(水)

12:00〜18;00 
最終日15:00まで
期間中無休・作家在廊





伊賀花入 H19×W14
大壺    H41×W35  

□池田省吾作陶展
池田さんとの最初の出会いは種子島の土での南蛮焼締でした。
素材と焼きの良さに加えて形の力強さと繊細さとを併せ持つ魅力がありました。
その後織部・粉引作品では形と絵の絶妙なバランスに強く感心させられました。
そして2008年、東京で、炎色野での初個展以来、毎年の楽しみとなりました。
高い技術と類いまれなる絵心を持つ彼が悩みながらも繰り広げる世界。
今年もお楽しみ頂けたら幸いです。


                  粉引龍茶碗
吉野靖義作陶展 下
12月7日(土)〜12月11日(水)

12:00〜18:00
期間中無休
7(土)・8(日)作家在廊   
最終日15:00





●初日は10時頃から整理券をお配り致して順番にご覧頂く事になります。また、お求め頂ける数も制限させていただく事になります。
 ご迷惑をお掛け致しますが宜しくご了承ください。             

□今西公彦作陶展
出会いの頃の今西さんの作風は一見、丹波焼とは思えない、いわゆるとても現代的なものでした。
私自身の好みからは外れているはずなのに何故かとても興味をもちました。それは伝統を踏まえたやきものへの意識と、自身の感性とがその作品にきちんと表現されていたからだと思います。
そして試行錯誤を繰り返すも丹波焼くを継承する作家に成長し、人々に広く興味を持たせる存在になりました。
関わってきたものとしてとても嬉しい事です。
今回は新しく丹後の李朝土での作品も揃います。
ご高覧頂けたら幸いです。



●今回の個展を持ちまして渋谷炎色野での個展開催は終了いたします。
長い間有難うございました。
2020年一月末までの営業日程はホームページにてお知らせさせて頂きます。


黒丹波茶碗 H9.3 w11.1

                        
吉野靖義作陶展 下




12月21日(土)〜12月25日(水)
     

12:00〜18:00
期間中無休
作家在廊
最終日15:00迄









         
 丹波大壺 H36.5 W35.5
        

COPYRIGHT(C) Hiirono. All Rights Reserved.