渋谷|炎色野 ひいろの|陶器展|焼締|唐津焼き|個展

TOP|渋谷|炎色野 ひいろの|陶器展|焼締|唐津焼き|個展
MENU|渋谷|炎色野 ひいろの|陶器展|焼締|唐津焼き|個展
個展・企画ご案内
年間・個展スケジュール
常設作家と作品
逸   品
個展・企画ご案内
個展・企画ご案内

□鈴木涼子作瓷展
愛知県名古屋市生まれ
2002年立命館大学文学部卒業
2007年瀬戸窯業高等学校陶芸専攻科卒業
2009年瀬戸市新世紀工芸館研修了
2009年瀬戸市にて独立開窯

瀬戸の工房で、玩具や唐子文など、主に中国の古陶を手本にした色絵、染付、白磁の器を製作されています。
丹念に丁寧に独自の表現で作られた作品は若手としては珍しく独特な世界観を持っていると思います。

これまで酒器展ではご紹介させて頂きましたが今回炎色野で初めての個展です。
ご高覧頂けたら幸いです。


染付網文茶碗 10,4×7,8
吉野靖義作陶展 下

7月27日(土)〜7月31日(水)
     

12:00〜18:00
期間中無休
作家在廊
最終日15:00迄




五彩樹下遊嬰図輪花皿 



8月1日〜29日迄休廊いたします          

□瀬沼健太郎硝子展
1996年多摩美術大学卒業
2013年八王子に工房を開設
2017年より秋田公立美術大学准教授

瀬沼さんといえば硝子と生け花の美しさで独自の世界を作られていますが、炎色野で個展を開催し始めてから硝子での酒器、茶器も手掛けるようになり、硝子という素材で陶器と共通した雰囲気の器もご覧いただけます。

日々使える向付け、酒器、、瀬沼さんのセンスで作られた硝子の美しさ、使う楽しさ…  お楽しみ頂けたら幸いです。
吉野靖義作陶展 下


8月30日(土)〜9月4日(水)

12:00〜18;00 
最終日15:00まで
期間中無休
作家在廊




   

□三藤るい作陶展
1978年福岡市に生まれる。
有田窯業大学卒業後、川上清美氏に師事する。
2009年唐津市に登り窯を築き独立する。
土作りから釉薬作り、そして唐津焼の多種多様な形を川上氏のもとで学び、以来、伝統を踏まえながら独自の表現を日々模索しながら作陶しています。
今回、堅手茶碗、ぐい呑にも新たな思いが感じられます。
ご高覧頂けたら幸いです。


割高台堅手茶碗
H7.3×W10.8
吉野靖義作陶展 下
9月14日(土)〜9月18日(水)

12:00〜18:00
期間中無休
作家在廊   
最終日15:00




斑唐津大徳利
H18.0×W12.0                

COPYRIGHT(C) Hiirono. All Rights Reserved.